台湾旅行記|2012

2

May

2012年5月2日

関西国際空港(大阪)~桃園空港(台北)

関西国際空港→桃園空港

GWを利用して台湾へ行くことになった。

それほど日程に余裕があるわけでもないので、今回は台北市内を中心に回る予定。
ヨーロッパ旅行とは違って一生に一度行くか行かないか、というような距離感ではない。あまりガツガツせずに狭い範囲をじっくり見て回ろうという魂胆である。
機内風景

→続きを読む

2

May

2012年5月2日

台北市内~龍山寺

台北市内に到着、MRTに乗って龍山寺へ

台北市内に到着。亜熱帯気候特有の湿り気を帯びた空気を感じる。

街並はやはりアジアらしく雑然としている。誰かが台湾の街並みは昭和の日本の雰囲気に似ていると言っていたのだが、ノスタルジーたっぷりの過去形の昭和などではなく、こちらはギンギンに現在進行形の昭和である。これだけカオティックな街並みを見ていると、やはり日本は老成したというか、国として普通に年を取ったのだなぁ、としみじみ思う。
台北市内

→続きを読む

2

May

2012年5月2日

龍山寺

ボトムアップな台湾信仰の総本山、龍山寺へ

龍山寺駅を下りて出口に向かう。
出口付近には艋舺公園という大きな公園があり、昼間からもの凄い人だかりである。
台北十二号公園

→続きを読む

2

May

2012年5月2日

福州元祖胡椒餅~龍都冰菓專業家

胡椒餅を食べる、薄暗い商店街を通ってかき氷屋へ

龍山寺を後にして、腹ごしらえに行くことにする。1軒目は「福州元祖胡椒餅」という台北では最も有名な胡椒餅のお店。いつ行っても行列ができている、という話を聞いていたのだが幸いなことに並ばずに購入することが出来た。
胡椒餅

→続きを読む

3

May

2012年5月3日

平溪線十分駅~饒河觀光夜市

平溪線に乗り十分駅へ

朝は早起きしてホテルを出発。外に出てみると台北独特の香りである八角の匂いがする。基本的に外食文化なのか、朝から早速屋台があちこちに出ている。阜杭豆漿という有名なお店に向かうと、早速長蛇の列が出来ていた。
阜杭豆漿

→続きを読む

«Prev || 1 | 2 || Next»