台湾旅行記|2012

5

May

2012年5月5日

台湾國立中正紀念堂

最終日の朝から台湾國立中正紀念堂の大きな公園に行く。
台湾國立中正紀念堂前
歴史的施設も良いのだが、この公園には何十種類もの(日本でいう)ラジオ体操が存在する。これを見ているだけで実に楽しい。皆さん本当に自由に体を動かしている。

↓の写真内に、自分の後ろ側に鞄を置いて、一緒に体を動かしてる女性が2人いるのが分かるだろうか?この2人はおそらく日本人観光客で、勇気を持って体操グループに参加しているのだと思う。我々もこれはやってみたかった。
台湾國立中正紀念堂前
台湾國立中正紀念堂前

申し訳ない。また公園前のお店で鹹豆漿を食べてしまっている。何をしているのか自分でも理解出来ていない。うまいから仕方ないのである。
台湾國立中正紀念堂前
台湾國立中正紀念堂前
台湾國立中正紀念堂前

最後に台湾人の優しさ(というか面白さ)にまた出会ったので書いておく。
帰りにタクシーを拾ったのだが、運転手さんに「ニッポンジン?」と聞かれたので「はい、そうです」と答えると「トーキョー?オオサカ?」と聞かれた。「大阪で~す」と言うと「オオサカ!ヤスイネェ!」と言われたので「は~い、やっすいで~す!」という会話を楽しんでいたら、突然店の前にタクシーを止め、パンと豆乳を自分の分と合わせて我々の分も購入し、おそらく「ここの豆乳とパンはうまいんだよ!」と言いながら食べさせてくれたのである。まぁ日本では絶対にありえない親切なのだが、「おいしいで~す」と言いながらタクシーの中で楽しく食べさせてもらったw。
台湾國立中正紀念堂前

あ~楽しかった台湾。また行きたいなと思っている。

 

ページの先頭へ