スイス旅行記

5

May

2011年5月5日

ジュネーブ空港~ヘルシンキ空港~関西国際空港

さようなら、スイス

ホテルで朝食をとり、空港へ向かう。
名残惜しいが、今日でスイスともお別れである。
さようなら、スイス
スイスは国土が比較的狭く(九州と同じくらいの広さ)、短期間の旅程であってもたくさんの場所を効率よく巡ることができる。大自然の美しさは言うにおよばず都市部の古く美しい街並みなど見どころは実にバラエティ豊かで、密度の濃い旅を体験できる国だと思う。物価が高いのでコストパフォーマンス的には決して良いとは言えないが、治安の良さや観光客へのサービスの高さを含めて満足度は非常に高く、なぜ日本人にあれほど人気のある国なのか良く分かるような気がした。

もし再びスイスに来られるのであれば、
今回の旅ではシーズンオフで乗れなかったロートホルン鉄道に是非乗ってみたい。
それから美しい中世の街、
フリブールをもう一度訪れてみたいと思う。

スイス旅行記(完)

『番外編その1~最強のフリーパス「スイスパス(Swiss Pass)』を読む

 

  • にほんブログ村 旅行ブログ スイス旅行へ
ページの先頭へ