スイス旅行記

29

April

2011年4月29日(金)

関西国際空港(日本)~ヘルシンキ空港(フィンランド)~チューリッヒ空港(スイス)

関空→ヘルシンキ→チューリッヒ

プフィングシュテック

スイス旅行記 2011年4月29日~2011年5月5日

 今回のスイス旅行、当初は成田→フランクフルト→チューリッヒというドイツ経由の旅程だったのだが、東電の原発事故の影響からか、直前になってルフトハンザ航空が日本への乗り入れを中止してしまった。仁川空港(韓国)から乗り継げ、とかいきなり言われてもねぇ。

ドイツ経由便をあきらめて他の経路を探していると、フィンエアーのチケットが取れたので、関空→ヘルシンキ(フィンランド)→チューリッヒ(スイス)というフィンランド経由のスケジュールに変更する。

今回の原発事故に対するドイツの反応が過剰気味だったこともあり、出発を前にして何やらいろいろと考えさせられる一件であった。
フィンエアー機内の様子機内食
関空から乗り継ぎも含めて片道14時間、エコノミークラスのシートは窮屈で、少々くたびれながらチューリッヒ空港に到着。本日はこのまま一気にグリンデルワルド(Grinderwald)まで向かう予定なのだが、これから列車とバスによる移動が残っている。
…果たして無事にたどりつけるのだろうか?

チューリッヒ空港駅チューリッヒ空港駅
チューリッヒ空港駅。駅の中にショッピングモールやレストランがあるので、買い物や食事をここで済ませてしまっても良い。ホームの壁は大胆なスイスカラーでデザインされている。色は派手だけど、決して安っぽくならないところが素晴らしい。

Booking.com: スイス・チューリッヒのホテルを、今すぐ予約! 大きな地図で見る

 

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

【動画】機内から撮影したスイス上空の様子。アルプス山脈が雲の切れ間から顔を出している。
(音が出ます)

  • にほんブログ村 旅行ブログ スイス旅行へ
ページの先頭へ